【購入方法】Keychronのキーボードを海外の公式サイトで購入する方法

Macユーザーに人気のKeychronキーボード、一部のモデルは国内のオンラインショッピングサイトでも購入することが可能ですが海外の公式サイトで購入した方が数千円安く買うことが可能です。

しかし海外の公式サイトはすべて英語ですし海外サイトで買い物をしたことがないという人にとってはハードルが高かったりしまよね。

ですが買い方がわかってしまえばそんなに難しいことはないのでここではKeychronの公式サイトでの購入方法を解説したいと思います。

Keychron買うなら絶対公式サイトがおすすめ!

Keychronを公式サイトで購入する手順

まずは公式サイトにアクセスします。

Keychron公式サイト

キーボードの種類を選択

上部メニューの「Keyboards」から購入したいキーボードを選択してください。

次にKeychronはセミオーダー式のキーボードになりますので仕様を選択していきます。

キーボードの仕様を選択

「VERSION」はバックライトの色、「SWITCH TYPE」は軸のタイプ、「SWITCH OPTION」は軸の色を選択できます。

セミオーダーの項目はキードードの種類によって変わってきます。

選び終わったら「Add to cart」でカートに入れるか、「Buy it now」で購入画面に進みましょう。

「Add to cart」がなく「Out of stock」が表示されている場合

「Out of stock」が表示されている場合は在庫がない状態です。

在庫が復活したらメールで通知をもらいたい場合は「Notify Me When Available」をクリックし通知をもらいたいメールアドレスを入力しましょう。

クーポンを入力する

もし10%OFFのクーポンを持っている場合は画面右側に入力する箇所がありますので、入力し「Apply」をクリックし10%OFFの価格に変わっているか確認しましょう。

お届け先の情報を入力する

「Buy it now」で進むとお届け先の情報を入力する画面に移動します。

まずは「Contact information」の箇所にメールアドレスを入力します。

ニュースや限定オファーを受け取りたい場合は「Keep me up to date on news and exclusive offers」にチェックを入れましょう。

次に「Shipping address」の箇所に名前や住所を入れていきます。

例として名前と住所が以下の場合で入力例を作成しました。

名前:山田 太郎

住所:〒111-1111
東京都新宿区新宿1丁目1-1
新宿マンション101号室

TEL:080-1234-5678

上の名前や住所を入力してください。

海外サイトでの住所の書き方についてより詳しく理解しておきたい人は「住所 英語 書き方」などで検索してみてください。

「Save this information for next time」は次回また購入する時ように情報を保存しておくかどうかになります。

すべて入力し終わったら「Continue to shipping」をクリックし次に進みます。

次の画面は配送料の画面になります。

配送は「DHL Express」という配送会社しか選べないようになっていますので特に選択などは必要ありません。

送料は少し高めで20ドル(1ドル100円計算で2000円)かかってしまいます。(地域によって変わってくるかも)

とはいえこの送料を入れても日本国内のショッピングサイトから買うよりも数千円は安く買うことができます。

メールアドレスや住所に間違いがなければ「Continue to payment」で支払い方法に進みます。

支払い方法の選択

支払い方法はPayPalクレジットカードでの支払いになりますのでどちらかを選択しましょう。

その下の「Billing address」は請求先住所になりますので届け先の住所なら「Same as shipping address」に、それ以外なら「Use a different billing address」を選択しましょう。

以上を選択し終わったら「Complete order」をクリックしPayPalの画面か、もしくはクレジットカード情報に入力画面に移動します。

PayPalの場合はログインし画面の指示に従っていけば大丈夫です。

クレジットカードの場合は下記を参考にクレジットカード情報を入力してください。

間違いがなければ「PAY NOW」で支払いを確定をします。

支払いを確定させるとこのような画面になります。

ボカシばかりになってしまっていますが自分の住所などが間違っていないか今一度確認しておきましょう。

右側には送料を含んだ合計金額が表示されていますので間違いがないかこちらも確認しましょう。

このあとにメールアドレスにもオーダーの情報が送られてきますので、あとは海外から届くのを待つだけです。

ちなみに配送は中国からになり、私の場合は一週間以内に届きました。

Keychronの購入方法まとめ

いかがだったでしょうか?

これまで海外サイトで購入したことがなくてもこの方法で購入してもらえばまったく問題なく購入することができると思います。

私もこれまで二回Keychronのキーボードを購入してきましたがなんのトラブルもなく購入することができています。

しかも日本のサイトで購入するよりもかなり安く買うことが可能になっていますので是非公式サイトで購入することをおすすめします。

一度経験してしまえばなんてことないと思いますので是非この記事を参考に購入してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です