SALONIA(サロニア)のスピーディーイオンドライヤーをレビュー!デザイン最高で軽量な大風量速乾ドライヤー!

今回はSALONIA(サロニア)のスピーディーイオンドライヤーをレビューしたいと思います。

ドライヤーってなんの前触れもなく急に壊れませんか?

私の使っていたドライヤーも急に壊れてしまったのでAmazonで検索して見た目も良さげで値段も5000円以下だったので購入してみました。

SALONIA(サロニア)スピーディーイオンドライヤーのスペックや外観など

SALONIA(サロニア)スピーディーイオンドライヤーのスペックはこちら。

本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
202×75×199mm(使用時、ノズル装着時)
202×75×131mm(折りたたみ時、ノズル装着時)
コード長約1.7m
温風湿度約80℃(TURBO・室温30℃・ノズル装着なし)
約103℃ (TURBO・室温30℃・ノズル装着時)
風量2.3㎥/min
重量
約495g(ノズル・コード込み)
定格消費電力1200W (TURBO時)
電源AC100V
50/60Hz
本体素材PC(ポリカーボネート)
公式サイトより

Amazonでは「グレー」「ネイビー」「ビラブドピンク「ブラック」「ホワイト」の5色展開なのですが今回はネイビーを選んでみました。

内容物は「本体」「ノズル」「マニュアル」になっています。

第一印象としてはマットな質感でかなりおしゃれで可愛くコンパクトなサイズ感です。

男性でも問題ないですが女性受けはかなり良いデザインじゃないかと思いますし想像していたよりも見た目はGOODですね。

あとあまり重要ではないですが持ちて部分を折りたたむ時に感触がめっちゃ気持ちいいです(笑)

ノズルを装着

モードはシンプルに「TURBO」「SEY」「COOL」の3つになっています。

ちなみに「COOL」の風量は「SET」と同じ弱い風量になっています。

私がこれまで使っていたドライヤーが「COOL」でも「TURBO」と同じ最大風量が出るモデルのものだったのでここは唯一の残念ポイントですね。

2.3㎥/minの大風量で素早く乾く!

ドライヤーを選ぶ上での重視するのに風量の大きさを挙げる人も多いと思いますがこのSALONIA(サロニア)のスピーディーイオンドライヤーはコンパクトなボディながら2.3㎥/minの大風量速乾ドライヤーになります。

その数字だけ言われてもピンとこないかもですが速乾ドライヤーなら2.0㎥/min以上の風量を選ぶべきなので2.3㎥/minはかなり風量が強い部類になります。

あのダイソンの有名なドライヤーが2.4㎥/minなのでほぼ同じ大風量ということになります。

しかもダイソンのドライヤーよりも約200gは軽くなっているので長時間の使用でも腕が疲れにくいのも嬉しいポイントですね。

実際に数日使ってみた感想

実際に数日使ってみた感想として、最初はコンパクトな見た目なので思っていたほど風量も迫力がないかな?とも感じてしまいましたがすぐにそれも慣れてかなり短い時間で髪を乾かすことができています。

前に使っていたドライヤーが1.7㎥/minの風量のもので、しかもサイズも結構大きめなモデルのものだったのでコンパクトになり、さらに速乾になったので文句なしです。

あえて残念な点を言うと先程も書いた「COOL」の風量が弱いところですかね。夏なんかは暑いので結構COOLを使ったりしていたので…。

まとめ:SALONIA(サロニア)スピーディーイオンドライヤーがおすすめな人

ここまで使用してきて以下のような人にはぜひこのSALONIA(サロニア)スピーディーイオンドライヤーをおすすめしたいですね。

・機能だけじゃなくデザインにも拘りたい(ただしこれは好みもあり)

・風量を重要視していて速乾ドライヤーを選びたい

・5000円以下で買える手頃なドライヤーでいい

・できるだけ軽量なものが良い

上記の4点の内、2~3点でも当てはまっているならこのドライヤーはおすすめできると言えます。

そこまで特にドライヤーへのこだわりはないけど最低限上記のような基準を設けているなら買ってみてまず後悔する商品ではないと思います。

女性はもちろん男性にもおすすめできるドライヤーですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です